【ヒトカラ】快活クラブ

(快活クラブに行ってみた!)ワンツーカラオケの評判と気になる料金は?

快活クラブ ヒトカラ
画像引用:快活クラブホームページ
快活クラブは都心部だけでなく、郊外にも店舗数を拡大しているネットカフェチェーン店です。

ほとんどの店舗でカラオケブースがあり、一人カラオケにもおすすめです。コロナ禍の今も、感染対策を徹底して営業中です。

レコーディングスタジオのようなコンデンサーマイクヘッドホンを完備した、1人&2人専用の”ワンツーカラオケという設備はヒトカラ愛好家も納得のカラオケ環境です。

快活クラブは知っているけど、まだ行ったことがないという方は一度は体験してみてください。

ヒトカラで上手くなるカラオケ練習法!音痴克服するためのステップを解説大人数でカラオケ行くと、完成された歌を披露しなければなりません。音程が取れていなかったり、サビしか知らない曲は恥ずかしくて歌えないですよね。どんなに音痴でも、練習を続ければ必ず上達します。この曲は自信をもって歌える!という楽曲が5~6曲あれば、大人数でカラオケに行っても安心ですよね。...

快活クラブに行ってみた!

実際に快活クラブに行って使い勝手を確かめてみました!

快活クラブ

なかなかの清潔感です。

 

快活クラブ フードメニュー

フード&スナックも充実しています。

超人気メニューのポテトを注文してみた!

快活クラブのポテトは人気バラエティ番組「マツコの知らない世界」で特集された超人気メニューです。

快活クラブ ポテト

衣に小麦粉をまぶしてあるので、重厚なカリカリ食感。

結論 ➡ 結構、美味かった!

 

快活クラブの料金は?(自動切換えあり)

快活クラブでは30分からカラオケの利用が可能です。

料金は10分ごとに自動切替なので、延長しても割高な延長料金が掛かることはありません。

快活クラブの料金表はこちら。

店舗によって料金が異なる場合があるので気をつけてくださいね。

(一例)快活クラブ八王子本店

⬇️  ⬇️  ⬇️

おすすめは3時間パック!

1,000円を少し超えるくらいの値段でカラオケ歌い放題。

さらにフリードリンク付きなので、他のカラオケ店と比較しても、かなりお得に利用できます。

 

他カラオケチェーン店でも3時間の利用では、大体1,000円前後です。

他店舗と比較して、決して割安とはいえませんが、フリードリンクも付いているのでコスパは良好だと思います。

 

なお、繁忙期は1回の利用が3時間までと制限されることがありますが、

カラオケ練習なら3時間の利用でも十分ですね。

 

また、カラオケ・ワンツーカラオケは土日祝に1人で利用すると、二人分の料金が必要な店舗があります。

しっかり確認してから利用しましょう。

なので、

快活クラブでのヒトカラは平日がおすすめです。

 

【防音設備は?】ワンツーカラオケは音漏れするの?

ワンツーカラオケ ヒトカラ

快活クラブには1人または2人専用のワンツーカラオケが多くの店舗に設置されています。

ワンツーカラオケ(1&2 カラオケ)とは?

レコーディングスタジオのような空間で、カラオケを歌うルームです。
※1~2名様向き
※機種は、店舗により異なります。

 

快活クラブのカラオケブースには防音壁(有孔ボード)防音扉が採用されています。

快活クラブ 音漏れ快活クラブ 防音

▲学校の音楽室にあった防音壁。

カラオケ店に設置されていることは珍しいです。

 

実際にワンツーカラオケに行ってみたところ、隣の部屋からの歌声がかすかに聴こえるくらいでした。

ガンガンにボリュームを上げると、隣の部屋に音漏れするようです。

音漏れしたくないなら、スピーカーではなくヘッドホンで音楽を流しましょう。

マイクを通さない地声なら、音漏れしませんし大音量が外へ流れることがありません。

「音痴だから歌声を効かれたくない…」という人はヘッドホンの使用をおすすめします。

カラオケで音漏れしない方法ってあるの?自分の声が気になる時の対処法 残念ながら、ほとんどのカラオケ店では完全防音ではありません。 廊下に出ると自分の部屋から歌声が漏れていることがあり...

 

ヘッドホン完備だが一部有料店舗もある

コンデンサーマイクから拾った声はヘッドホンから聴くことができます。

快活クラブではヘッドホンの無料貸し出しをしていますが、一部店舗では300円での有料貸し出しもあります。

自分のヘッドホンを持ち込むことも可能です。

 

カラオケにはスピーカーもあるので、ヘッドホンが必ず必要というわけではありませんが、ヘッドホンを使用した方がスピーカーよりも音が外部に漏れにくくはなります。

専用CDで録音も可能!

快活クラブでは専用CD(600円)を購入すると最大3曲まで自分の歌声を録音することが可能です取り直しもOKです。

 

コンデンサーマイクから声を拾うため、スマホやボイスレコーダーで録音するよりも雑音のないクリアな音質で録音することができます。

カラオケ練習では自分の歌声と音源を比較することが大切です。

自宅に帰って何度も聴き直すことで、どのフレーズの音程やテンポが苦手なのかを研究することができます。

【快活クラブ】初めて来店するときの注意点

快活クラブを初めて利用するには会員登録が必須です。

会員登録には住所が記載されている身分証明書を提示しないと利用ができません。

 

また、快活クラブには専用アプリがあり、会員証の提示や空室情報を確認できます。

事前にアプリをダウンロードをスムーズに会員登録ができます。

快活クラブは中学生・高校生の利用も可能

快活クラブは中学生・高校生でも20時~翌7時以外の時間帯なら1人でも利用が可能です。(小学生未満は保護者の同伴が必要)

都道府県の条例により、一部店舗では18歳未満または高校生の利用ができないこともあるので、利用したい場合は店舗に問い合わせてみてください。

【まとめ】快活クラブの評判やメリット・デメリット

快活クラブはサービスの質が高く、SNSやネットの情報を見ても、良い評価をしている方が多いようです。

快活クラブのメリット

  • ヒトカラ専用設備が充実
  • フリードリンクが無料
  • 団体客に遭遇しない
  • 持ち込み自由

快活クラブのデメリット

  • 学生には少し高めの料金設定
  • お得なフリータイムの時間帯がない
  • 人気店舗はすぐ入店できないことがある

快活クラブはテレビでもよく紹介されている人気店なので、時間帯によっては満室で入店できないことがありますが、カラオケは全店舗で電話予約することが可能です。

当日利用でも電話して来店することをおすすめします。

快活CLUBホームページはこちら