ヒトカラは危ない!?

【必見】ヒトカラの乱入対策!迷惑行為が多い時間帯はいつ頃?

カラオケをしているとき、知らない人が勝手に乱入してきた経験はありませんか?

そんなときの対処法ってあるのかしら・・・??

 

単純に部屋を間違えただけなら仕方ありませんが、明らかに故意でドアを開けて立ち去ったり、悪質な場合では話しかけてきたり、ナンパ目的で乱入してくるケースもあります。

特に一人カラオケは一人で対応しないといけないので迷惑行為はとても怖いですよね…

 

迷惑行為が多い時間帯は若者の利用が増える22時以降。

お酒を飲む人もいるので、酔った勢いで勝手にドアを開けてくるケースが多いです。

 

乱入対策で有効なのは22時以降にカラオケを利用しないこと。

仕事や学校帰りでも2時間程度の利用にしておき、若者が増える前にさっさと帰宅しましょう。

関連記事▶ヒトカラの滞在時間の平均や料金の相場はどれくらい?

迷惑行為を受けたら必ず店員に連絡

急にドアを開けてきたり、乱入してくる迷惑行為を受けたらすぐに内線で店員に連絡しましょう。

自分一人で対処したり迷惑行為をスルーしてしまうと、再び迷惑行為を受けることがあります。

 

店員に連絡をしておけば廊下の見回りや迷惑行為をする客に注意してくれます。悪質な場合はカラオケ店の店長も出てきて対応してくれるので、自分一人で対応しないことが大切です。

ドアの窓から顔が見えない位置に座る

迷惑行為を防ぐためには、カギ付きの個室や一人カラオケ専用個室があるカラオケ店を利用することが効果的。

 

しかし、郊外のカラオケ店は大部屋しかない店がほとんどなので、ドアの窓から自分の顔が見えない位置に座ると乱入防止対策として有効です。

 

迷惑行為をしてくる客はカラオケ室にどんな人がいるのか確認してから乱入してきます。窓を覗かれたときにどんか客なのか見えないようにしておくようにしましょう。特に女性はナンパ目的の男性への対策として効果を発揮します。

【まとめ】昼間に郊外のカラオケ店を利用しよう

私も一人カラオケをしていて、故意に突然ドアを開けられた経験があります。

迷惑行為を受けた時間帯はほとんど夜でしたので、なるべくならヒトカラは昼間の利用をおすすめします。

 

また、中心街のカラオケ店は若者や酒に酔った客が多いです。逆に郊外のカラオケ店なら自家用車での来店でお酒は飲みませんし、迷惑行為をしない中高年層の利用がほとんど。

 

ヒトカラをリピート利用するなら、迷惑客が少ない店や時間帯を選んで楽しんでくださいね。