ヒトカラ初心者

一人カラオケで店員の目線・反応が気になる?恥ずかしくない方法

一人カラオケに行きたいけど、店員の反応や周りの目が気になる人はいませんか?

私は高校生のときにヒトカラデビューしましたが、若いアルバイト風の店員だったので「一人で来て気持ち悪い…」なんて思われないかめっちゃ気になりました。

受付を終えるとあっさりと入店でき、2回目以降は店員の反応や目線はまったく気にならず、堂々と来店できるようになりました。

これまで50回以上はヒトカラに行っていますが、一人で来店したことで店員から何か言われたことは一度もありません。

カラオケ店の繁忙期にヒトカラを断られることはありますが、店側の決まりなので気にする必要はありません。

店員がヒトカラ客を嫌がって断っている訳ではないので気にしないでOKです。

【ヒトカラ歓迎】一人カラオケでも行きやすい・入店しにくいカラオケ店まとめ最近は一人カラオケ専門店や通常のカラオケ店でもヒトカラを推奨しているカラオケチェーン店が増えてきました。その一方で、ヒトカラ利用を禁止したり、割増料金が請求されるカラオケ店も存在します。この記事では私の実体験やSNSなどの情報を基にして、一人でも入りやすいカラオケ店とヒトカラが断られやすいカラオケ店を紹介していきます。...

「お一人様ですか?」と言われることが気になる?

一人でカラオケに行くと「お一人様ですか?」と聞かれます。

一人で来ていることをバカにされている感じがして、なんか気になりますよね。

実は、店員は人数を把握したい目的で質問をしているだけです。

後から追加合流で来店するパターンもあるので、料金計算が面倒にならないように合計人数を把握する必要があります。

決して一人で来店していることををバカにしている訳ではないので、気にしないでOKです。

カラオケ店員が気になる客は酔っ払い・過去に迷惑行為をした客

カラオケ店員が気になる客は迷惑行為をしそうな客や時間のかかる客です。

  • 酔っぱらい客
  • 来店時から騒がしい団体客
  • 受付で時間のかかる客
  • カラオケのシステムがわからない高齢者

団体客は受付時のプラン決定や退室時の会計に時間がかかり、受付を待つ客がどんどん増えてくるためイライラしてきます。

料金システムを1から10まで説明しないといけない高齢者も面倒に感じます。

ヒトカラでも受付時は30秒以内には料金プランを決められるように事前準備をしておくことがおすすめ。

受付で時間が掛かってしまうと、店員はずっと待たないといけないのでイライラして対応が冷たくなることはあるでしょう。店員の気持ちを考えてスムーズに受付できる準備が大切です。

カラオケ中に店員が入室してきた!対応方法は?

フードメニューやドリンクを注文すると、店員がカラオケ室まで運んできてくれますよね。

特にヒトカラ時は歌っている途中に店員が入ってきた場合、そのまま歌い続けるもしくは歌うことを止めて対応するのか悩んでしまいます。

私は歌っている途中で入室されると恥ずかしいので、受付を済ませて入室してすぐにフードメニューやドリンクを注文します。

そして店員が注文品を持ってきてくれてから、曲を予約して歌い出します。

注文品を届ける以外で店員が入室されることはほとんどありません。

慣れてくれば歌っている途中に入室されても何とも思わなくなりますが、最初のうちは受付後にまとめて注文することをおすすめします。

もし店員が入室したら、歌うことを一旦止めよう

もし歌っているときに店員が入室されたら、歌うことを一旦止めて対応することがおすすめ。

 

歌い続けていても店員は料理を置いて去っていきますが、やっぱり恥ずかしいです。

 

料理を注文して店員がくる予定があるなら、聴かれたら恥ずかしい曲は予約しないようにしましょう。

男性の歌う女性アーティスト曲や、アニメソングなんかは少し恥ずかしいかもしれませんね。

【必見】ヒトカラの乱入対策!迷惑行為が多い時間帯はいつ頃? 単純に部屋を間違えただけなら仕方ありませんが、明らかに故意でドアを開けて立ち去ったり、悪質な場合では話しかけてきたり、ナ...

よくリピートするカラオケ店で気をつけること

カラオケ店では個室になるため、マナー違反をしても店員が発見するのは客が退室した後になります。

 

店員はマナー違反をした客をしっかりと覚えているのでヒトカラに行くならカラオケを利用するうえでのマナーは守りましょう。

 

カラオケ店でのマナー違反は以下の通り。

  • 持ち込みNG店での飲食
  • 持ち込みOK店でゴミを散らかして退室
  • 椅子・テーブルが移動したまま
  • 物品の破損
  • 機種の基本設定を勝手に変更

これらの行為があった場合、次に来店したときに来店拒否されることも有り得ます。

デンモクを落として破損させたり、マイクが壊れてしまうことは普通にカラオケをしても起こることなので、そのときに店員へ報告しておけば特に怒られることはありません。

 

リピート店だけでなくとも、カラオケを利用するときはマナーはちゃんと守ってヒトカラを楽しんでくださいね。

【まとめ】オドオドせず堂々と受付しよう!

ヒトカラで店員が気になってしまう行為はオドオドしながら挙動不審な態度で入店することです。

当然、店員も気になって見てきますし、店員同士で「あの人、大丈夫か…」と話をされることもあるでしょう。

人でカラオケに行くときには、堂々とした態度で入店することをことを心がけましょう。オドオドするほど店員や他の客から不審に思われます。

堂々と入店できるのか心配であれば、利用プランや機種を事前に決めておきます。

店舗のホームページを見れば料金表を調べることができます。JOYSOUND・DAMどちらにするのかも決めておきましょう。

初めて来店するカラオケ店なら身分証明書は忘れずに。クーポンやアプリもすぐに出せるように準備しておくと、スムーズに受付を済ませることができます。